松岡モータース

お客様ひろば

川柳過去作品

過去の作品一覧 過去の作品一覧

第36回

お題 お題

開催期間:2024年4月1日~5月31日

最優秀賞
カピバラの 顔して浸かる 露天風呂
タビスキー 様[78]
審査員のひとこと

気持ちよさと解放感がお湯の中で重なって、幸せな顔が湯の中に溶けている様子が思い浮かびました。
まさに旅にいきたくなる一句。おめでとうございます。

優秀賞
赴任地を 再び巡る 一人旅
中央線の旅人 様[59]
審査員のひとこと

仕事で奔走した懐かしの地で、昔馴染みの店やかつて歩いた通りの記憶を楽しむ旅。
今思えば、当時は色んな事がありましたがそれでも幸せだった、という事なのかもしれませんね。

松岡モータース賞
深夜二時 俺と愛車(おまえ)と 缶コーヒー
ちわだ 様[37]
審査員のひとこと

孤独な暗闇をただ走り、愛車と自分だけが存在していたかのような時間。
缶コーヒーを味わうときに思い出すことでしょう。今となっては遥か彼方の記憶です。

九州代表賞
長旅で 疲れ溜まった 我が愛車
かおねつ 様[72]
審査員のひとこと

花びらや葉っぱが挟まっていたり泥の跡が残っていたりすると、道のりの遠さに実感がわきます。
旅を支えてくれた愛車に感謝。そしてまた次回もよろしく。

佳作
  • 旅の宿 まずチェックする 額の裏
    休鶏 様[44]
    今まで何かが見つかったことがあるんでしょうか。それが気になります。
  • 家じゃなく 宿で見つけた 妻の良さ
    山宗雲水 様[44]
    惚れ直した、ってやつですね。
  • 旅すれば 酒はあるある 日本中
    明日勝 様[79]
    隣の県でも品揃えがガラリと変わります。文化が豊かで素晴らしい。
  • ツアー客 全員知ってる 隠れ宿
    だいふく 様
    もはや、客室数が少ないとかメイン通りから離れているくらいの意味ですね。
  • 渋滞も イベントのうち 腹くくる
    糸尾果士 様[60]
    トラブルに会うたびに慣れていくのが分かります。
  • 人身の 列車の中で 生ビール
    あおちゃん 様[51]
    ここまでくると、豪胆すぎて引きます。マジですか?
  • ツアー客 派手に喧嘩の 老夫婦
    西宮のフーコー 様
    添乗員さんお疲れ様です。ありがとうございます。
  • 寝過ごして 足元見れば 宿の下駄
    三河の空 様[77]
    旅先だからこそやらかす、いつもなら絶対やらないような大失敗。それも旅の記憶ですね。
  • 風が消す 砂丘に書いた きみが好き
    シャレスキー東村 様[66]
    日常と切り離された場所で解放しましょう、心の声を。
  • 子と行けば いつもの道も 大冒険
    けんちゃん 様[29]
    好奇心のまま歩む子供にとっても、目を離せない親にとっても冒険ですよね。
  • 背伸びする 妻圏外で わし家で
    中年やまめ 様[77]
    留守番で居間を独り占めする解放感。これも旅の醍醐味かもしれません。
  • 帰国便 ゲート潜れば 醤油の香
    ハルル 様[68]
    国を渡って気付く空気の違い。帰ってきたと身体が理解します。
  • 絵葉書は 来たが土産は まだ来ない
    安田蝸牛 様[67]
    ちょっと心配ですね。海外だと特に。
  • 会社とは 逆の電車に 乗り旅へ
    川柳と魔法使い 様[62]
    これはリフレッシュが必要ですね。今からがシーズンです。
    どうせなら行きたかったイベント、見に行く予定を立てませんか?
中間発表
  • 旅の恥 かき捨てられず 書き込まれ
    さくらくる(50) 様
    皆がカメラを持ち歩く時代、人が行けるところならどこかの誰かが見ているもんです。
  • 気晴らしに 旅に出たのに 来る夫
    薫風(67) 様
    本当に仲のいいご夫婦ですね。
  • カーナビが 古くて走る 海の上
    元イケメン(50) 様
    知らないところで世の中が動いている事を感じます。
  • 深夜二時 俺と愛車(おまえ)と 缶コーヒー
    ちわだ(37) 様
    世界に自分だけしかいない時間。いいですね。
  • 奮発した 土産が招く 旅疑惑
    茜雲(78) 様
    それを疑われることあります?
  • 母米寿 「さいごの旅」が はや十年
    松庵(60) 様
    無警戒な足元にご注意。
  • どや顔で 行ってない県 あと一つ
    もも(69) 様
    最後の県は特別な旅になるでしょうね。
  • 飛び乗った 新幹線は 逆方向
    中原牛美 様
    私も余裕のない時ヒヤッとしたことがあります。
  • 憧れは やめて今年は 旅に出よ
    アカエタカ(73) 様
    いやほんとですよ。今すぐ予約しましょう。
  • 近所でも 知らない道を 行けば旅
    照(64) 様
    近場だからこそ収穫の多い旅になりますね。
  • 推し活が 旅の理由に なる時代
    だいちゃんZ!(48) 様
    世界が広がるきっかけも色々。それも含めて楽しいのだと思います。
  • 移動して 疲れることが 醍醐味だ
    しゃらく(17) 様
    新鮮な出会い、心地よい疲労と達成感に包まれて噛み締める時間は格別です。

第35回

お題 お題

開催期間:2024年1月3日~2月29日

最優秀賞
写ルンです 君の移り気 このカメラ
しなやかーる 様[71]
審査員のひとこと

話題性、そして写ると移るの両方を取り入れた巧みさ。完成度の高い作品です。
昔のものの魅力が再発見されると、何が起きているのか知りたくなります。
世代間の理解が深まるきっかけはこういうところから来るのかもしれません。

優秀賞
気の毒に 子や孫にまで あの顔が
松田少納言 様[33]
審査員のひとこと

あんまりにあんまりな言い草に思わず笑ってしまいました。
でも、この憎まれ口に含まれる愛憎の深さを察すると、何とも味わい深い句だと思います。

松岡モータース賞
ヘッドライト 窓を照らした お帰りだ
ジジジミー 様[68]
審査員のひとこと

ガレージ側の窓がすりガラスになっていると車のライトが映りこむのです。
過去の思い出が蘇りました。素敵な作品をありがとうございます。

九州代表賞
笑う顔 親父似だねに 苦笑い
一歩二歩 様[68]
審査員のひとこと

こちらは凍り付いて笑うしかない瞬間を捉えた一句。
言った側は何気なく告げただけですが、言われた側は衝撃でしょうね。
優秀賞とは色々対照的で面白く感じました。

佳作
  • お隣も あくびしている コンサート
    有象無象 様[65]
    居心地のいいコンサート会場は至福の安らぎ。ぐっすり眠れてしまうことも。
  • 里帰り 母の口癖 子にうつる
    糸尾果士 様[60]
    子供ならではの学習能力には関心するやら驚くやらです。
  • 目に映る 美はまやかしと 妻は言い
    山宗雲水 様[44]
    子供ならではの学習能力には関心するやら驚くやらです。
  • わが息子 テレビに映る デート中
    ノート 様[64]
    奇跡の瞬間にお茶の間が賑わう様子が浮かびました。
  • 我が車 今日はガソリン 明日電気
    Ted2 様[72]
    電気はバッテリーでしょうか。手をかけてくださって、車もきっと幸せです。
  • 君の目に うつる私が 笑ってる
    なつ 様[56]
    これぞ二人の世界。お幸せに。
  • 添い寝して 愛孫の風邪 頂戴し
    いわきのみっちゃん 様[80]
    目に入れても痛くないお孫さんですから、風邪など問題になるはずもありません。
  • 引っ越しし まだ開けてない 段ボール
    伊藤テト 様[37]
    買い揃え始めると、開封のタイミングを逃します。速やかに開けましょう。
  • うつり香に 冴える女房の 鼻と勘
    ハルル 様[68]
    最強のプロファイリング。いやはや。
  • 映り見て 「アングル変えて」と 5歳の子
    さささん 様[55]
    英才教育とはまさにこのこと。
  • 映り込む 部長でエラー 顔認証
    さごじょう 様
    オフィスで出くわすちょっと気まずい瞬間。こういう作品大好きです。
  • 水晶玉 映ったふりで 見るも技
    みゆきち 様
    信じてもらいやすい形で伝える技。高等テクニックです。
中間発表
  • ストリート ビューに写った 祖母元気
    しんちゃん(48) 様
    偶然映りこんでいた普段の元気なお姿。ご病気やお亡くなりになった後も残り続けているのだとしたら切ないですね。
  • 試着室 服着る彼女 可愛すぎ
    zero(29) 様
    ちなみに『うつる』というのは試着室から一足先に自撮りを送ってくれた、みたいな感じで良いでしょうか。
    テンション上がりすぎで前のめりになっている感じも微笑ましいのでOKです。
  • 妻の勝ち 津軽の俺が 関西弁
    あまみ(36) 様
    好きな人から受ける影響は強いもの。夫婦円満の副産物ですね。
  • 露天風呂月を両手で掬いあげ
    アカエタカ(72) 様
    誰もいない静かな露天風呂をひとり満喫。極上の一時。
  • ふだんブスカメラ向けるとなぜか美女
    ぱせり 様
    カメラへの緊張感でしょうか。
  • 自撮りして足元外し身は自滅
    風来坊(66) 様
    無警戒な足元にご注意。
  • 親の癖 真似する子供に 反省す
    大将(61) 様
    親だから気づく恥ずかしさ。どうしたもんでしょうね。
  • 自撮り写真 加工なしだと これは誰?
    ゆん(36) 様
    化粧でなら聞いたことがありましたがこれぞ当世風。
  • 新車来て 笑顔をうつす ボンネット
    オム列(49) 様
    輝く新車との新たな門出。早速どこかへ行きましょう!
  • 何故うつる 息子の嫁も 恐妻家
    ハイ爺(63) 様
    遺伝です。
  • 正直に写るカメラに腹が立つ
    カオネツ(72) 様
    気だから加工が流行るのかもしれませんね。
  • うつる顔 素敵に見える 60代
    よねっち(67) 様
    ずっと写真に写りたい人生を歩んでいきたいものです。

第34回

お題 お題

開催期間:2023年10月1日~11月30日

最優秀賞
廊下すら 娘にかかれば ブロードウェイ
木登 あお 様[35]
審査員のひとこと

大人にとってはただの廊下ですが子供には広々とした舞台なんでしょう。
親御さんをオーディエンスに、飛び跳ねたりポーズをとったり思うままです。
その記憶がスポットライトがあたったかのようにいつまでも残ります。

優秀賞
逃げ道を そっと残して 叱る母
あまた 様[60]
審査員のひとこと

子供の頃は聞き流していたお小言の妙に大人になって気が付くことがあります。
価値がわかるのは、いつもその時になってからなんですよ。

松岡モータース賞
うちの父 カーナビの指示 全て無視
ペースかめ 様[39]
審査員のひとこと

タイパ・時短を重視する世代と、なんなら回り道すら面白味になる世代の方針の違いですね。
ハンドルをお任せするのであれば、事前の折衝をお勧めします。

九州代表賞
ママ待てど 道草楽し 黄色帽
たかやす 様[76]
審査員のひとこと

好奇心のまま知らない通りを回り道していくお子様を、お母さまがはらはらして待つご様子、そしてかつてそんな頃もあったと懐かしくも余裕をもって見守る詠み手の目線。
親子三代の姿が込められた素敵な一句だと思いました。

佳作
  • お点前の さなか胃が鳴る 茶道かな
    おひるねミーちゃん 様[69]
    あらゆる要素が噛み合って計算し尽くされた笑いの空間に。
  • 張りつめる 便意を催す 高速で
    しゃらく 様[16]
    人生で一番時間の流れをゆっくりに感じる時です。
  • 人生を詠む人多い「道」の題
    童心 様[37]
    ご明察でした。しかしそれでいいんです。これぞ王道。
  • 片さなきゃ ルンバが通る 道がない
    ルーク 様[61]
    ルンバのために片付けがすすむ。あると思います。
  • 我が娘 道は前しか 見えぬらし
    黄くま 様
    正面から困難に取り組むのは、危なっかしくも見えますが実力を高める機会でもあります。
    応援しましょう!
  • 遠かった 小学校って 近いんだ
    沙緒翁 様
    大人になってからのスケール感の違いってありますよね。
  • 幼子が どんぐり拾う 散歩道
    たぬき親父 様
    季節の恵み。たくさんの宝物を持ちきれないほど集めましょう。
  • 分かれ道 選択誤り いばら道
    まーきん 様[60]
    とはいえ、事前にわかる事なんてそう多くありません。
    重要なのはリカバリーの上手さかもしれません。
  • 迷う度 地図をクルクル 回しだす
    なんちなんち。 様[38]
    困っている様子が伝わってきます。正解は近くのお店で。
  • 通学路 いつものにおい 曲がる角
    ノシオ 様[18]
    寄り道の記憶。これが美味しいんですよね。
  • 俺の句は どの道ボツさ また出すさ
    テクノボー 様[67]
    ありがとうございます。次回もお待ちしてます。
  • 道草を 徘徊と言う うちの妻
    ボンマルシェ 様[63]
    あまりにも辛辣。怖ろしい。
  • 真っ直ぐな 道にも見えぬ 段差あり
    減点パパ 様[65]
    トラブルはだいたい気付かないところに隠れています。
  • 雪掻きを 済ませて児らの 通う道
    松田少納言 様[33]
    見えないところで地域を支える大人たち。ありがとうございます。
  • 車線増え 知らない街に 来たみたい
    かっぱえびちぇん 様[43]
    わかります。福岡市も大きな変化が街のあちこちにあってビックリしますよ。
中間発表
  • 脇道へ 逸れて会議は 盛り上がる
    安田蝸牛(67) 様
    ついついやってしまいます。本筋は忘れないようにしたいもの。
  • この道は いつか来たけど また迷子
    ぱーぱー(43) 様
    堂々巡りにはまると、自力で逃れるのはなかなか大変です。
  • 子の道理 親の道理が せめぎ合い
    くまじい(84) 様
    お互いが相手の話を聞いてないこともよくあります。
  • あぜ道の 帰路に飛び交う 赤とんぼ
    かねがねガネーシャ(56) 様
    夕暮れの農園の光景が心に浮かびました。
  • 大根が ガードレールに 干してある
    ブラックキャット(24) 様
    思いがけないものを見てしまった驚きが伝わってきました。
  • 我が道を 行ったつもりが 脇の道
    マッチ坊(79) 様
    真ん中から離れてみたり、歩き方を変えてみたり。
    自分らしさが欲しかった頃ってあるもんです。
  • エンコして 車を押した 昭和道
    夏みかん(58) 様
    実は今でもMT車をそうやって動かす時があります。
    この句はおそらく「おしがけ」の事だと思いますけど。
  • この道を 歩けば行ける ばあちゃんち
    カル吉(72) 様
    田舎で知らない通りを探検した幼い頃を思い出しました。
  • したり顔 認知テストの 丸暗記
    koo(48) 様
    それは普通に受けても大丈夫だったのでは?
  • 車道側 ケンカしてても 歩くキミ
    ぱーぱー(43) 様
    ケンカしていても離れ難い姿が微笑ましいですね。
  • 喜寿迎え 人生まだまだ 道半ば
    三太夫(81) 様
    気力溢れるお姿に元気づけられました。
    どうかこれからもお元気で。
  • 帰り道 友ときざんだ 1ページ
    みこってぃー(22) 様
    寄り道したお店はなくなりましたが友情は今でも残っています。

第33回

お題 お題

開催期間:2023年7月1日~8月31日

最優秀賞
玄関に 靴があふれる 子の帰省
とうがらし 様[65]
審査員のひとこと

親戚一同が集まる日の象徴的な情景。
見慣れない小さな靴で子供たちの存在を確かめることができます。
手狭な玄関の様子はまさに家の中の賑わいそのものですね。

優秀賞
マドンナと 初めてしゃべる 古希の会
沙緒翁 様[66]
審査員のひとこと

若い頃は想像もしない機会。
当時の自分にはできなかった、今だからできる会話で。
時を越えてつながった縁に乾杯。

松岡モータース賞
運転時 ナビする妻に 全集中
福の花
審査員のひとこと

話しかけられても、沈黙されていても眠っていても、ドライブ中ずっと奥様を気にかける。
これが円満な夫婦の秘訣というものなのかもしれません。

九州代表賞
三世代 宿の浴衣で 腕ずもう
ナフタリン 様[76]
審査員のひとこと

元気に育つわんぱくな子供と大人たちの遊び。
小さい手とがっしり組んで、子供たちの成長を味わう幸せな時間。
素敵な旅行になりましたね。

佳作
  • 神様が 全員集合 する受験
    ごん太 様[59]
    みんなご加護を持っていれば、結局は実力がものを言います。
  • 注目を 集める孫の お食い初め
    ごん太 様[59]
    お孫様のお披露目です。その一挙手一投足を見逃すわけにはまいりますまい。
  • 穴なしの 50円玉 集めてる
    大阪ゆうちゃん 様[68]
    エラーコインと旧デザインと、2種類があるそうですがどちらも珍しい!いい趣味をお持ちです。
  • 親族を 集めておいて 持ち直す
    破れ蓮 様[65]
    言い方ぁ!ただ、ようやく一山越えて安心したところにこみ上げてくる気持ちはわかります。
  • 集会が 荒れたと分かる 猫の傷
    かっぱえびちぇん 様[42]
    傷跡が残る野良猫は、なわばりを巡って戦う強い猫です。
  • 行列に 絶望感じる トイレ前
    ぷーちゃん 様
    イベント会場のお約束。小さなお子様連れは身構えて!
  • 人類から スマホが奪う 集中力
    休鶏 様[43]
    昔のテレビや漫画、タバコなども扱いは同じ。物に依らず自己管理できない人は何かに引っかかります。
  • 味よりも 見た目で上げる 集客力
    山宗雲水 様[44]
    味の定番を上回るための強みが、今の時代は映えなのでしょう。
    客足が長く続けば味を深める機会もあります。未来の名店に期待。
中間発表
  • 三世代 宿の浴衣で 腕ずもう
    ナフタリン(76) 様
    孫の前だからこそ、突発で起こる親子の対決。勝敗の行方やいかに。
  • 待合室 元気に集う 爺7
    三太夫(81) 様
    おかげさまで街の平和が保たれております。
  • 運転時 ナビする妻に 全集中
    福の花 様
    ナビ席でいったいどんなプランを思いつくのか。
    喧々諤々、丁々発止という感じでしょうか。油断できませんね。
  • 記憶なく 名前に頼る 同期会
    カオネツ(71) 様
    旧交を温め、縁を結び直すための会でもありますので、それでいいのです。
  • 集いたる この集まりは 何だっけ
    羽鳥湖まほろば(63) 様
    あえて申し上げるなら、縁です。
  • 年寄りが 集まりゃ直ぐに 孫自慢
    安田蝸牛(66) 様
    毎日、明るく楽しい話題を提供してくれるのですから夢中にもなります。
  • 夏芝へ 一緒に座る 詩集たち
    桐山榮壽(66) 様
    爽やかで風流。絵になる素敵なひと時ですね。
  • 全集中 呼吸で病魔 退ける
    スージーパパ(66) 様
    作品に則って、食事と睡眠、鍛錬を欠かさなければ病魔に討ち勝つこともあるいは可能かもしれません。
  • 顔見れば 尽きぬ話題で もう一軒
    きなこ(31) 様
    久し振りの再会でしょうか。積もる話にお酒は欠かせません。
  • まだ少し ビビりながらの 密タンス
    ハリーポテト(62) 様
    病への対策を身に着けた今、油断をせずに世界で踊りましょう。
  • 桜舞う 花見の輪に 加わりたい
    元イケメン(54) 様
    宴会に当てられて陽気な気分、どこかで引っ掛けていくのも乙なものです。
  • 景気とは 縁なき儘に 混む通り
    岡崎佐紅(58) 様
    禍福は糾える縄の如しと申します。
    実は知らないところで吉を拾って使っているのかもしれません。

第32回

お題 お題

開催期間:2023年4月3日~5月31日

最優秀賞
孫たちが 木魚に合わせ 腰ゆらす
かっぱえびちぇん 様[42]
審査員のひとこと

法事に参加することがまだ珍しい幼い子供たち。
彼らのおかげで故人との別れに区切りをつけて成長する姿を見届けようと前向きになれる気がしました。

優秀賞
成人式 終えたらたばこ やめようか
ぼんぺい 様[77]
審査員のひとこと

逆!逆です!
今の若い世代の文化や常識と異なる当時の空気感、そこからの発想お見事です。

松岡モータース賞
この車 俺と一緒の 昭和製
カオネツ 様[71]
審査員のひとこと

自分だけが持つこだわりと価値。多少の不便も味として楽しめるゆとりがそこにあります。
これからも愛車を大事にしてください。

九州代表賞
祖父母らと 合同挙式で 盛り上がる
おーちゃん 様[53]
審査員のひとこと

ここにも時代の変化や世代における結婚観の違いを感じました。

これからますます素晴らしい人生を皆様がお送りくださいますように。

佳作
  • 泣きわめき 親も泣きたい ご入園
    マッチ坊 様[78]
    幼稚園の先生にとっては恒例の行事かもしれませんが、ご両親にとっては冷や汗が出る一幕です。
  • オレ式の 朝飯大盛 トンカツ丼
    三四郎 様[83]
    朝から健啖すぎる胃袋、自分だけの健康法ってありますね。
  • 調味料 一式そろえて 料理せず
    まゆげ 様[60]
    憧れた一人暮らし。思い描いた理想と現実のギャップの証拠品。作る量を増やして保存するのがおすすめです。
  • 亡き祖父の 愛車と共に 葬式へ
    くろたき 様[20]
    長年共にした愛車が見送るお葬式。車好きにとって理想の一つかもしれません。
  • 嫌いだった のに大号泣 お葬式
    アントニオ馬場 様[68]
    憎しみと相反する感情がほとばしるところにドラマを感じます。
  • ご焼香 足が痺れて なぎ倒す
    ハルル 様[68]
    動揺と哀しみと消耗と間の悪さ。哀しみと衝撃の大きさが痛いほど伝わります。
  • 一城の あるじに変わる 地鎮祭
    こうき 様[30]
    本当に手に入ったことを実感するためにセレモニーがあるのかもしれません。
  • 納車した 新車に掛ける カップ酒
    わはは男爵 様[34]
    酒だけに危険を避けるというゲン担ぎ、あるいはお清めのようなものでしょうか。勉強になります。
  • ご祝儀を 期待した伯父 欠席し
    加藤水玉 様[59]
    来てほしいゲストがこれなかった時の寂しさってありますね。
  • 親友の 結婚式で ハイタッチ
    まつもともとこ 様[60]
    昔からの友情と流行病がひと段落した解放感が伝わってきます。
  • 神父さん 仕事中だけ 片言に
    さごじょう 様
    お経のようなものと考えれば、式典用の正式な発音と考えることもできないこともないのかも。
  • ウエディング 発光体に なる娘
    だんでらいおん 様[56]
    ここまで光るとは思わなかったというほどの輝き。いったいどれほどだったんでしょうか気になります。
中間発表
  • 第二釦 取られて帰る 我が息子
    くまじい(84) 様
    充実した学校生活が伺えます。
    いろいろ聞き出したくなりますが現在進行中の案件かもしれません。いったん様子を見ましょう。
  • 「零式!」と 叫ぶ息子は 中二病
    しん(46) 様
    ふっと思い出が揺さぶられるキーワード。
    世代も作品も違いますが、息子さんと根底で通じるものがあるのは素晴らしいことです。
  • 新車買い 家族総出の 納車式
    かぼす(65) 様
    目の前にしてようやく車を何につかうのか、実感がわいてくるという事もあります。
    お披露目が終わったらさっそく試運転、そして家族会議ですね。
  • 結婚式 1+1が ∞
    スージーパパ(66) 様
    ひとりでは乗り越えられない困難も、家族で協力すれば越えられる。そこに無限の可能性があります。
  • 祝宴の 挨拶長く ビール冷め
    青葉太郎(77) 様
    言葉の混乱からイライラがにじみ出てるのを感じます。
  • 日常で いよいよマスクの 卒業式
    こばやし(41) 様
    振り返ると学びの多い期間と言えなくもないかもしれません。無事に卒業できたことを喜びましょう。
  • 高くても 公式サイト 経由する
    PON5(49) 様
    有名なネットショップすら、時々おかしな業者が紛れ込んでいる昨今。公式サイトの安心・信頼感が見直されているように思います。
  • 式典の 決意表明 それコピペ
    丸倶(51) 様
    手持ち無沙汰な来賓に物怖じせず話しかける子供たち。微笑ましい一場面です。
  • 日本式 野球世界を 制覇する
    しなやかーる(70) 様
    最高に盛り上がる試合でしたね。優勝おめでとうございます。
  • この車 俺と一緒の 昭和製
    カオネツ(71) 様
    愛車との一体感。大事にされているのが伝わってきました。
  • 入学に ぴょんぴょん跳ねる ランドセル
    カワサン 様
    ランドセルを背負って元気に駆けていく姿が見えるようです。
  • 出世なぞ 目指しはしない 入社式
    アカエタカ(72) 様
    必死さの方向性が違うのだと思います。
  • 七五三 美人の母が 目立ちすぎ
    カラリ(67) 様
    かわいいお子さんと並び立つためです。不足はありません。
  • 参列の 結婚式は オンライン
    夢追い人(71) 様
    2人の記録は永遠にクラウドに残ります。未来的といえるんじゃないでしょうか。
  • 笑いジワ 増やしてくれる 結婚式
    今 ゆうよ 様
    久し振りに集まると親戚や友人の年を取ったところを発見してしまう事がありますが、これは素敵な言い回しだと思いました。
  • 校長の 「え~」を数える 始業式
    くまじい(84) 様
    言葉は拾っても内容を聞くつもりはありません。まさに反抗期。

第31回

お題 お題

開催期間:2023年1月3日~2月28日

最優秀賞
神さまの 都合聞かずに 百生きる
春爺 様[81]
審査員のひとこと

できる限り長生きしたいという祈りより、さらに必死な決意が込められた一句。
それだけ幸せな現在、家族や繋がりへの未練があるんだと思います。
生き様を貫こうとする力強さを尊敬します。

優秀賞
女房の 顔色を見る のを止める
破れ蓮 様[64]
審査員のひとこと

ガラスが曇るくらい暖かい湯気が漂う中、野菜も食べなさいよなんて他愛のないやりとりが繰り広げられるのでしょう。
最高の時間をもたらしてくれる家族を表すのにふさわしい例えだと思います。

松岡モータース賞
免許取り 祖父母の足に なる決意
みらい 様
審査員のひとこと

立派な生き方だと思います。
自動車が、ご家族のためだけでなくご自身にとっても役に立つものになりますように。

九州代表賞
親に言う 運動するなら 酒飲むな
ありんこ 様[13]
審査員のひとこと

若者からの耳に痛い忠告。同時に彼自身が将来同じ失敗をしたくない、という決意の言葉ともとれました。
遺伝に抗うのは子供の宿命。頑張ってください。

佳作
  • 節電の ためにニャンコで 暖をとる
    猫田しろ 様[41]
    猫と寄り添い過ごす冬。猫と戯れていると寒さを忘れますね。
  • 活入れて いろんな「◯活」 やっちゃうよ
    ジョニー 様[43]
    そろそろ色んな事を再開しようというタイミングなのかもしれません。
  • 休肝日設定できる曜日なし
    フーマー 様[68]
    強いて設定しない、という決意。ただそれも健康という前提があればこその話ではあります。
  • 誓います。 声裏返り にらむ嫁
    さくらく 様[49]
    緊張感と初々しさ、そして関係性が伝わってきて微笑ましいですね。どうかお幸せに。
  • カップ麺 週4日から 週2日
    かおり 様[36]
    36歳の危険な食生活。多忙さで生活習慣が崩れている様子が見えてきます。
    ひとまずはインスタント味噌汁やスープを備蓄して、置き換えていくのをお勧めします。
  • 辞めますと 目を見て言うぞ 部活動
    春巻き 様[19]
    大学生。年齢的に大人という立場と未熟な自立心につけこむ悪い相手もいますので、学校のサークルでも油断せずに。
    1人でなんとかしようとせず、学友や先輩、学生課の相談窓口など第三者から善後策を貰いましょう。それも経験です。
  • LINEでね 抱負を伝える 「脱スマホ」
    からし種 様[23]
    スマホを手元から切り離すのは現代ではかなり困難です。逆に義務を作るのも手かも。時間を測って毎日、何にどのくらい使ったかレポートにしましょう。たぶん、うんざりできます。
  • 絵馬に書く 決意かなわぬ 誤字脱字
    ぽっくん 様[69]
    願いを文字にすることで、達成への成功実績を積み上げていく一歩目になるのが絵馬だと思います。
    その最初の時点でダメでは目も当てられませんね。
中間発表
  • ばあばより じいじが好き と言わせるぞ
    はるじい(66) 様
    負けられない戦い。将を射んとすればまず馬を射よと申します。親世代が勝負の分かれ目かもしれません。
  • やる前に 諦める自分 さようなら
    レオ(19) 様
    やってください。応援しています。自分にダメだしして良いことは何もありません。
  • 決めちゃいな そしたら道は 開かれる
    ガブリータ(46) 様
    なるほど。決めた後は何も考えずするだけ、というのがうまくいく秘訣かもしれませんね。
  • 禁煙の 張り紙書き終え 一服し
    川柳の魔法使い(60) 様
    つい、うっかり。でも、そこで捨てられるなら勝ちです。
  • 酒タバコ 今更やめて 何になる
    ハルル(67) 様
    思い切りも決意のひとつ。私は応援します。
  • 新品の ルームランナー 犬走る
    月影 都(36) 様
    お犬様に手本を見せられては負けていられません。
  • ポイントは 要らぬと決めりゃ 気楽なり
    うしまる 様
    お得という誘惑。迷いを捨てさってお見事です。
  • 決意する 「決意したこと 忘れない」
    だいちゃんZ!(47) 様
    失敗を認めての決意。成長と蓄積が活きてます。
  • ママこわい 言われないよう 笑顔維持
    尼崎みかん(30) 様
    素晴らしい考えだと思います。頑張ると余裕がなくなりますので、抑え目でいきましょう。

第30回

お題 お題

開催期間:2022年10月1日~11月30日

最優秀賞
老夫婦 声とテレビが デカくなる
雪だるま 様[59]
審査員のひとこと

玄関に入るとすぐに聞こえてくる大音量、そしてそれに負けない二人の会話。長年連れ添った間柄だからこその元気なやりとりが今日も響きます。どうかいつまでもお達者にお過ごしください。

優秀賞
寄せ鍋の ような家族で あったかい
千流 様[71]
審査員のひとこと

ガラスが曇るくらい暖かい湯気が漂う中、野菜も食べなさいよなんて他愛のないやりとりが繰り広げられるのでしょう。
最高の時間をもたらしてくれる家族を表すのにふさわしい例えだと思います。

松岡モータース賞
家に無い 団らん求め 巡るカー
福の花 様
審査員のひとこと

誰しも家には家、外には外の姿や表情があるものです。
車で長い時間一緒にいると、そんな普段は目にできない家族の姿が見えるのかもしれません。

九州代表賞
W杯 家族全員 青いシャツ
スージーパパ[66]
審査員のひとこと

突然の家族出演に会議の参加者も一同ほっこり。
ちょっとした息抜きの時間も偶には良いものだと思いました。

佳作
  • キッチンに パパの名入りの 割烹着
    ナフタリン 様[76]
    豪遊っ・・・・!そして猛省・・・・!
    そんな後悔や葛藤もまた記憶に残る思い出の一部です。
  • 宝くじ 買うかどうかを 会議する
    のほほん 様[35]
    宝くじ歴〇年。家族は、買う派、買わない派、当たったらもらうつもり派の三つに分かれ、混沌を極めていた…。
  • ロウソクを 吹き消し拍手と 笑い声
    覆面おやじ 様[44]
    最近はロウソクをあまり刺さない場合もありますが、一息に吹き消すのはやはり盛り上がります。
  • 里帰りの 団らん中で 詐欺とバレ
    牛美 様[84]
    久しぶりに会話してはじめて詐欺に気付いたんでしょうか、それとも詐欺にひっかかってしまった話をポロリとしゃべってしまったのでしょうか。
  • ドラマ観て 言いたい放題 言う一家
    イサミン 様[20]
    脚本や演技につっこんだったり先読みしたりと、一緒に観るからこその色々な楽しみ方があると思います。
  • 団欒も 親子喧嘩も した茶の間
    八木 五十八 様[62]
    ちゃぶだい返しがあったかどうか気になります。
  • 反抗期 こたつ入ると 穏やかに
    のほほん 様[35]
    顔を出すのは後ろめたいことの無い証拠ですし、こたつではくつろぐと決まってるんですから可愛いものです。
  • 熱燗と 炬燵があって タマがいる
    春爺 様[80]
    そのまま寝てしまいそうな幸せセット。暖かい格好で冬を満喫!
  • おめでたを 新メンバーと 言った妻
    夏舟 様[41]
    それでは奥様をPと呼びましょう。
  • キレキレの ばあばのボケで 大笑い
    ぴんこ 様[40]
    ご自身がボケだと認識していないとさらに面白い。
  • お色気の シーンが家族を 凍らせる
    みやのすけ 様[51]
    微妙なお年頃に気を遣う場面、気まずくもありそれが面白くもあります。
  • 祖母の家 行ったら聞ける 黒歴史
    阿毎 様[13]
    知られざるストーリー。家族内での教訓話とも言えますが、繰り返し語られると堪えます。
中間発表
  • 老夫婦 声とテレビが デカくなる
    雪だるま(59) 様
    テレビで補う賑やかさもありますが、補いすぎていることもたまにあります。
  • ひさびさに 笑顔集まる ボーナス日
    ナンサン(82) 様
    家族と食卓を囲みながら晩酌を味わう日。人生最良の時間かもしれません。
  • それぞれが 端末見てる 令和流
    島根のぽん太(54) 様
    言葉が減ったのは寂しいものです。
    けれど、撮った写真を交換したり新製品情報のリンクを飛ばしたりなど、やり取りの幅は増えています。
  •  
    三歳の 孫がみんなを 仕切ってる
     
    春爺(80) 様
    小さな子は袖を引っ張ったり両親の手をとって繋いだりと積極的ですよね。
  • 家に無い 団らん求め 巡るカー
    福の花 様
    外食や旅行の時だからこそ弾む家族の語らいもあります。
  • 一日の 出来事も具に 囲む鍋
     
    有象無象(64) 様
    美味しい食事と一緒に味わう家族の時間、本当にいいものです。
  • 満面で 孫はジィジの 膝の上
    新屋洋子(64) 様
    お孫さんの指定席。仲の良いご様子が伝わりました。
  • マイペース わがまま猫と 似た同志
    しげやん(78) 様
    家族の団らんをよそに部屋を出入りする猫と身の置き場のない様子が重なります。
    優れた句です。けれどわびしい。
  • じいじいが ハロウィーンに アマビエす
    桐山榮壽(65) 様
    本気で楽しむ大人の姿にお孫さんも大喜びでしょう。
  • 退職後 団らんの味 少し知る
    染川染幸(71) 様
    家族と何を話すかのとっかかりが見えたようです。これからですね。
  • 一輪の 花が見守る 家族の輪
    みなみ奏(41) 様
    川沿いの土手でしょうか。仲睦まじく歩く一家の姿が見えるようです。
  • 掘りごたつ 無くなり会話 無くなって
    大和の雨蛙(81) 様
    暖房器具のある部屋がひとつに限られていた頃は、そこがみんなの集まる場になっていました。
    今になってみると懐かしくなる生活スタイルかもしれません。

第29回

お題 お題

開催期間:2022年7月1日~8月31日

最優秀賞
じいじいが DIYで 棺桶を
桐山榮壽 様
審査員のひとこと

何かを作るのは趣味の中でも特に人気のジャンルです。私も色々と聞いたことがありますけど、さすがにこれは前代未聞でした。
しかしこのオリジナル作品で、本当の最後にセレモニーに集った方々の度肝を抜こうという発想。これには感心してしまいました。
型破りな閃きを見せてくださいましてありがとうございます。

優秀賞
レジャー後の BGMは 子の寝息
つべる 様[29]
審査員のひとこと

直前までの大騒ぎから一転、静かな帰り道。
幸せな眠りを守りながらお子さんを抱えて歩くご両親、本当にお疲れさまでした。
そんな良い日がずっと続きますように。

松岡モータース賞
一人旅 愛車と共に 全国を
こぼ 様[41]
審査員のひとこと

愛車と自分だけが頼りの冒険旅行。様々な発見や苦難の予感に好奇心が掻き立てられます。
まさにロマンですね。

九州代表賞
テレワーク パパ遊んでと 子がせがむ
ナフタリン[76]
審査員のひとこと

突然の家族出演に会議の参加者も一同ほっこり。
ちょっとした息抜きの時間も偶には良いものだと思いました。

佳作
  • 豪遊し 次の日ランチの 質落とす
    まーくん 様[30]
    豪遊っ・・・・!そして猛省・・・・!
    そんな後悔や葛藤もまた記憶に残る思い出の一部です。
  • 次々と 消える昭和の 遊園地
    スージーパパ 様[65]
    まさに変わりゆく時代の象徴ですね。
  • 車中泊 妻が却下し 日帰りに
    またあ 様[54]
    これは修羅場。サプライズは怪我のもとです。
    大事な時間、事前打ち合わせは本当に重要ですよ。
  • 流行ってた 遊びで分かる 同年代
    勿忘草 様[55]
    私が子供の頃だとカードゲームと言えばUNOやトランプ、そこにはローカルルールという地方の独自文化もありました。
    今ではカードゲームといえばトレーディングなもので全国大会なんてものもあるとか。世代の違いを感じます。
  • そっちから 誘っておいて スマホかよ
    うーちゃん 様[52]
    せっかく人が集まってるのにスマホから目が放せない人。あれはいけません。
  • 一軒と 決めても飲めば 回遊魚
    安田蝸牛 様[65]
    シャケのようにまた同じ通りへと戻ってきます。
  • 父とした キャッチボールを 息子とし
    みすいすみ 様[19]
    ボールが次の世代に投げ渡される象徴的な光景、いいですね。
  • パパあそぼ 言われるうちが 花だった
    かぼす 様[64]
    子供の成長もありますが、まずパパの体力が年々衰えていきます。その時を大切にしてください。
  • 80才 8020(マチマルニーマル) 自慢する
    ショクドー 様[71]
    80歳になっても歯を20本以上保つのが「8020運動」なんだそうです。勉強させていただきました。
    達成おめでとうございます!
  • YOASOBIが 好きだと聞いて 取り乱す
    中年やまめ 様[75]
    最近のアーティストだとは知らない年代をドッキリさせちゃうかもしれません。
  • 遊びだと いじめた奴が 言うセリフ
    ハルル 様[67]
    最近は親が警察に直行するのがいじめ対応の主流だそうです。
    まさに「遊びで済むなら警察はいらない」ですね。
  • なぞなぞを 孫に出されて 遊ばれる
    破れ蓮(やれはちす) 様[64]
    小さい頃、なぞなぞにハマる時期ありました。
  • これ遊び フェイクごっこが 恐ろしい
    あら松 様[75]
    ウソのニュースを書いて貼ってみたら……、という児童文学もあるぐらいポピュラーな子供の遊びですが、 昨今だと現実の掲示板に作品を貼るより、親兄弟のSNSから流してしまう方が起こりそうで怖いですね。
中間発表
  • 勤勉で 遊び上手は 生き上手
    ハッピー椿(77) 様
    仕事や勉強で頑張れば周りからの評価も上々、気兼ねなく遊べてまた頑張るサイクルが回ります。
    いや、わかっていてもそれが難しいんですけど。
  • 血まみれの 床に口紅 ちっちゃな手
    >これでヨシト(67) 様
    赤ちゃんのイタズラで色んな意味で悲惨な現場に。こうして片付けのレベルが上がっていきます。
  • 普段なら しないことする テスト前
    まろりん(28) 様
    くつろぐ部屋には誘惑がいっぱい。ストレス発散という甘い言い訳に、勉強がどんどん遠ざかっていきます。
    自習室に行きましょう。
  • 仕事より 遊びのほうが すぐ疲れ
    有象無象(64) 様
    仕事ならペース配分が重要ですが、遊びだと限られた時間を全力疾走でいきますからね。
  • 爺元気 米寿になっても まだ遊ぶ
    オカメインコ(64) 様
    歳をとっても元気に遊べるって本当に素晴らしい事だと思います。
  • ハンドルも 子供と同じ 遊びいる
    南のサッチー(68) 様
    ゆとりのないものほど危ないものはありません。
  • 並ぶから 楽しさ倍に 遊園地
    ピコタン(66) 様
    年齢を重ねると遊び方・楽しみ方が変わってきた自分に気が付くことってありますね。
  • 真面目だが 遊び心の 判る父
    今 ゆうよ 様
    理解ある親というのは最高の評価のひとつだと思います。
  • 涼しげに ライナーさばく 遊撃手
    しなやかーる(70) 様
    プレッシャーも消耗も感じさせない盤石の読みと備え。そこにプロの技があります。
  • ネコ曰く 人の相手も 楽じゃない
    霧中(35) 様
    ネコからすると、人間の方が気難しい生き物なのかもしれません。
  • 孫娘 遊び疲れて 夢の中
    九十九里のサンマ(59) 様
    元気な姿も寝入っている様子も健やかで愛らしい。
  • ふわふわと 宇宙遊泳 初デート
    ろんちゃん(76) 様
    地に足がついていないどころじゃありません。でも、いい思い出になるといいですね

第28回

お題 お題

開催期間:2022年4月1日~5月28日

最優秀賞
泣き虫が 新米パパを 泣かせてる
てぬき親父 様
審査員のひとこと

元気な子供の泣き声にたじたじのお父さん。
奮闘する姿に見ている側も苦笑を禁じ得ません。
これから家族を支える大きな柱になるのです。新米パパ頑張って!

優秀賞
消えるころ 知った新語や 流行語
のん気 様[76]
審査員のひとこと

始まったかと思えばもう終わる流行。
想像もしない文化が垣間見える新語などは、近いようで遠い別世界のようです。
審査員の間で最も共感を得た一句。素晴らしい切れ味でした。

松岡モータース賞
新車時は ショック度大の 凹み傷
三木首相 様[65]
審査員のひとこと

不慣れだからこそ起きる事故。まずは冷静にご自身や周囲の無事を確かめてください。そして一報を。
警察に病院、そして弊社のような整備工場がきちんと事故の対応をさせていただきます。

九州代表賞
ピカピカの 1年生に エールする
ショクドー[71]
審査員のひとこと

あどけない新一年生の楽しげな姿こそ、私たちへのエールです。
子供たちの輝かしい未来に向けて、エールをお返しします。

佳作
  • 新人は 一年だけと 限らない
    多賀二郎 様[80]
    これは新人育成が期待以上の成果をあげたなどの理由で人員が充足している職場で起こることがあります。
    つまり、あなたは凄いという事です。また良くしてくれた先輩には感謝しましょう。
  • 変える時 文句言う人 ハマる人
    モンスター参壱 様[52]
    たくさんの人がいれば意見が分かれるのは仕方ありません。
    便利な道具にすら文句を言う人は出ます。そういうものです。
  • 新ドラマ 見ぬまま次週 最終回
    みかん記念日 様[40]
    こうなって気付くと、齢をとったなと思います。
  • 新婦の名 読めず祝辞が 中断し
    三郎 様[72]
    もうそんな時代に。ビックリ。
  • 新妻に お色直しを する娘
    中年やまめ 様[75]
    親子の仲の良さと暖かい空気が伝わってきます。お幸せに。
  • ネクタイの 結び方知る YouTube
    トミー 様[49]
    時間がかかるところもありますが、ちょっとした技術を見て覚えるのに動画は便利です。
  • 新鮮な 野菜で苦手 克服し
    さくらく 様[48]
    以前、海外でもぎたてのドリアンを食べる機会があったのですが、その時がまさにそうでした。
    臭みがまったくない別の食べ物。あれは衝撃でした。
  • 飛ばされた 新天地でも 旨い酒
    もふもふ 様[59]
    逞しくなれば人生はもっとずっと楽しくなりますね。
  • 新入生 手足が付いてる ランドセル
    カズちゃん 様[59]
    貴重な幼年期の一コマ。表現が素敵です。
  • 過去のもの 知らなきゃ今でも 新発見
    チェミ〈1985〉 様[36]
    過去には宝が眠っています。昔の作品もいいですよ。
  • 新製品 新な感じは すぐ終わる
    あさひるよる 様[44]
    それだけ頻繁に使うということは、良い買い物ということです。
  • 新年の 決意三日で 忘れられ
    やまちゃん 様[71]
    さあ、今こそ思い出しましょう。ここからが再チャレンジ。
中間発表
  • 新入りの 仔犬家族を かきまわす
    ろんちゃん(77) 様
    だってどうぶつはしょうじきだから。
  • 新人は 役に立たぬが 口は立つ
    松田少納言(32) 様
    この先の道は3つ。口でなんとかするか、腕でなんとかするか、なんともならないか。
  • 新人の 素顔見ました 喫煙所
    Coco(64) 様
    喫煙所でも変わらないのがベテラン、卒業する頃には古参です。
  • 刷りたての 名簿にルビを 新教師
    Coco(64) 様
    喫煙所でも変わらないのがベテラン、卒業する頃には古参です。
  • 新車乗る エンジン音も 心地よし
    かかし(72) 様
    ここからがドライブの季節。素晴らしい思い出をたくさん作ってください。
  • 新緑の風くすぐって喜寿も笑み
    佐高 源(78) 様
    この季節の清々しさをいくつになっても楽しみたいものです。
  • 新旧の 彼氏が競う 宝石箱
    減点パパ(63) 様
    なんという付加価値。
  • 60年 過ぎた今でも 新幹線
    ナフタリン(75) 様
    人の動きは変わらないという事ですね。
  • またでたか 新手の詐欺の 無節操
    烏蘭(45) 様
    どんどん巧妙化しているそうです。手口を知ったら警戒しましょう。
  • 杉玉が 酒屋の軒に 誇らし気
    九(いちじく) 様
    今年はどれだけのお酒を味わえるでしょうか。
  • 心配を よそに新人 日々進歩
    やすらぎ猫(43) 様
    きっと、いいお手本がいるんでしょう。
  • 新人は マスクの柄で 見分けてる
    さごじょう 様
    顔を覚えるより簡単ではあります。
  • 時に化け 経てば古さも 新しさ
    尊の君(45) 様
    地球だって46億年経っても新しいことばかりですから。
  • 吉日を 選ぶ新車の 納入日
    島根のぽん太(54) 様
    縁起のいい日を選ぶのはその昔、車を買うのが家を買ったり結婚したりするくらいの大事だった名残だそうです。
  • 新米の ジジババ揃う 乳児室
    春爺(80) 様
    新生児より家族に目が行くのが冷静さです。
  • 新品の 赤鉛筆で 買うダービー
    ごん太(59) 様
    競馬ファンの定番スタイルですね。最近人気が高まっていると聞きました。

第27回

お題 お題

開催期間:2022年1月3日~2月28日

最優秀賞
貰う福 育てる福に 分かつ福
モスラの母 様(62)
審査員のひとこと

福は何もないところから生まれるのではなく、人が育てて渡って行くもの。
素晴らしい考え方をご教授いただき脱帽です。私も小さな幸せの線を途切らせないように渡して行きたいと思います。

優秀賞
初孫に 妻と新たな 服(福)さがし
とし 様(53)
審査員のひとこと

プレゼントを探すお店めぐり。知らない通りやお店を開拓していると色んな発見やアイディア、将来への楽しみが頭に浮かんできます。
お孫さんの成長がきっかけで人生がもっと楽しく盛り上がっていくなんて、まさに家の福の神ですね。

松岡モータース賞
何もない これが一番 福なのか
はんはんか 様(35)
審査員のひとこと

交通に関しては、本当にそれに尽きます。
もしさらに上を望んだとしても、道が空いているとか信号がちょうど青になるくらいでしょうか。誤差みたいなものです。

九州代表賞
春風と 花のつぼみに 福願う
南国しろくま(49)
審査員のひとこと

冬が過ぎ去ろうとしているのを日々肌で感じています。あと少しで春、これからまた多くのことが始まる季節です。
そんな今だからこそ、私はささやかな願いを祈りたいと思います。どうか花粉があまり飛びませんように。

佳作
  • 酒断って 孫の入試を 願う福
    ハルル 様(66)
    合格を願う周囲の真剣さが伝わってきました。
    お孫さんも頑張ってください。お年玉の査定に直結してますよ。
  • 福引きは ティッシュかたわしか うまい棒
    宮のふみ 様(50)
    外れの定番。当たりの期待なんてしてませんけれど、それはそれとしてがっかりします。
  • 福餅を 拾うそばから 足踏まれ
    歌仙草 様(69)
    幸運が簡単には手に入らない状況への寓意を感じました。
    それでも歯を食いしばって掴みとる覚悟が必要なんですね。
  • 豆まき後 掃除し発見 無くし物
    うたた寝 様(52)
    案外、そんな目的で生まれた風習なのかもしれません。
  • 縁起物 揃えど負ける 勝負事
    三木首相 様(64)
    まずは知識と練習量を揃えてみましょう。そこから腕と自信まで揃えばきっと結果が付いてきます。
  • 梅食べた ばぁばの顔は 福笑い
    みなみ奏 様(41)
    思いがけない一面を見てしまって、皆で笑っちゃう時ってありますね。
  • 欲張りの 袋の穴から 福逃げる
    モスラの母 様(62)
    ありすぎると大変なことになるのが欲です。無さすぎるのも寂しいのでほどほどに。
  • ゴミ拾い したよ神様 見てますか
    桃色式部 様(39)
    残念ですが、良くなかった時も見逃していませんでした。
  • 幸福を 鼻と舌とで 確かめる
    フクラギ 様(54)
    それだけに集中する至福の一時。
  • 幸せを 刻み込んだと しわ増える
    ピロリ菌 様(21)
    余裕のある洒落っ気。私も素敵な歳のとり方をしたいものです。
  • 幸福論 三つも読むが 身につかず
    巣戸一句 様(74)
    焦る必要はありません。もし仮に、お経を読むだけで身につくのであれば座禅も修業も存在しないわけですから。
  • 福笑い 何度やっても 妻に似る
    長命 様(64)
    どうしても奥様を思い浮かべてしまうくらいアツアツ、という事にしておきましょう。
中間発表
  • 八度目の 寅年義父と お正月
    染川染幸(70) 様
    繰り返し過ぎゆくお正月、親族の顔ぶれは時とともに変わっていきます。
    お二人がこれからも変わらず見守っていけますように。
  • 机さん いつもありがと 机福
    おけけ(14) 様
    「拭く」の「福」。机上にこそ縁起担ぎは大事だと思います。
  • 福袋 買わず後悔 買い後悔
    ココ(64) 様
    「迷う理由が値段なら買え、買う理由が金額ならやめとけ」と誰かが言ってました。
  • 福さがし 昔お見合い 今アプリ
    ハッピー椿(73) 様
    昔から似たような話題で、会員制SNSとか携帯用の掲示板やプロフィールなどの話題が盛り上がっておりました。
    それからかれこれ20年。結局、私の周りでは職場内結婚か結婚相談所が主流でしたね。
  • 幸せが 絶対来ると 虎いする
    マッサン(66) 様
    虎穴に入らざれば虎子を得ず。やる気がある時がやり時です。頑張ってください。
  • あかちゃんの ほっぺに福が つまってる
    だいちゃんZ!(46) 様
    まさに家族の福の神。赤様がご機嫌なら幸せいっぱいです。
  • 幸せは 笑顔が招く プレゼント
    マッサン(66) 様
    全くその通り。今年は笑顔多めでいきましょう。
  • 福は内 口の中へと 豆をまき
    IQより愛嬌(67) 様
    まいて拾った豆を食べる、そんな時代でもなくなっていくのは衛生観念でしょうかそれとも無精なだけでしょうか。
  • 新札も 福から渋へ コロナ替え
    こいこい(35) 様
    新一万円札が福沢諭吉から渋沢栄一へ。2024年上半期から発行予定だそうです。
    その頃はいったいどうなっているでしょうね。
  • 謙虚さと 欲をなくして 福を待つ
    なきうさぎ(69) 様
    欲をなくすのは勿論ですが謙虚さをなくすというのがポイントです。いざという時、積極的な姿勢もまた大事。
  • 縁起物 たちが集まり 大喧嘩
    木立慈雨(60) 様
    買いすぎです。
  • 祖母見れば わかる福祉の ありがたさ
    まろりん(27) 様
    現代版おばあちゃんの知恵袋。私もいずれお世話になります。

第26回

お題 お題

開催期間:2021年10月1日~11月30日

最優秀賞
推しメンも いいけどオシメ 替えてよね
だいちゃんZ! 様(46)
審査員のひとこと

推しに理解あるご家族との一幕。
推しを追って子供にも振り回される、素敵な幸せの形だと思いました。
忙しくも楽しい毎日がずっと続きますよう願っています。

優秀賞
亭主主夫 適材適所 妻推挙
佐高 源 様(77)
審査員のひとこと

家庭の中で見出される才覚だってあるのかも。
埋もれた才能が家族を幸せにするのだとしたら使わないのは勿体ないですね。
漢字縛りで目に留まり、興味深いテーマに唸らされる一句でした。

優秀賞
夕食の メニュー推理の 帰宅道
茶の花 様(59)
審査員のひとこと

特に好物はピンとくるものです。
うきうきとした帰り道、お腹の準備を万全にまっすぐ家に帰る姿が伺える良い作品です。

九州代表賞
開かずの間 そこに夫の 秘密あり
十音様(66)
審査員のひとこと

秘密とは弱みでもあり、家の奥にしまってあるのは信頼の現れでもあります。
踏み込まないでそっとしておくのが吉ですね。

佳作
  • 推しからと チェーンメールに 沸く娘
    まあこと 様(42)
    最近は増えていると聞きます。二段階認証おススメです。
  • 旧友に 趣味と宗教 推し禁句
    三木首相 様(64)
    知っている相手なら鉄板の話題も、そうでない人には要注意。
  • 推している あなたに背中 押されてるく
    ぷっか 様(30)
    楽しさは日々の活力に。また流行を追うことで知らない世界や物事に関わる機会も増えますね。
  • 「推しなんだ」 仲間を探す 常套句
    みょうが大明神 様(24)
    なるほどそこなんだ、とジェネレーションギャップを感じました。
  • うっせえわ 激推し妻で どこ悪い
    中年やまめ 様(74)
    いえ、問題はありません。
  • 使用法 ミスり恥かく 推しワード
    三木首相 様(64)
    常に新しいものが生み出される世界。初心者にもお手柔らかにお願いします。
  • 器用だと 言われ推された 灰汁すくい
    こいこい 様(54)
    これは人使い上手!
  • 推しキャラを 否定されて 意気消沈
    エム20 様(62)
    正直な話、レビューなど見るのは嫌いな作品だけにしておくのがおススメです。
  • 絶対に 推しの女優を けなす妻
    MAX 様<
    ああ。末永くお幸せに。
  • 推敲に 締め切り日など そっちのけ
    IQより愛嬌 様(67)
    気持ちはわかりますが、制限は作品を良くするものです。スケジュール登録しておきましょう。
  • 推理する 馬の毛艶と 万馬券く
    もふもふ 様(59)
    推しながら推理もする。なるほど、夢中になるわけです。
  • 推しメンは? 娘に聞かれ 父「ラーメン」
    けんちゃん 様(27)
    実は、興味ないとか知らんなどと言わないであげる素晴らしい配慮なのです。伝わりにくいですが。
中間発表
  • 俺の名の 推薦状の 逆効果
    ヘムヘム 様
    書く側もわかってて渡しますからね。
  • キャバクラの 推しは部長の 愛娘
    沙緒翁 様(64)
    まさかまさかの情報漏洩。知らぬは親ばかりなり。
  • 友達が 「推しは酸素」と 口並べ
    こたきつ 様(12)
    酸素 → 生きていくために必要なもの、という意味。
    この年齢にしてこの境地。情報化社会の申し子たちですね。
  • 推しメンも いいけどオシメ 替えてよね
    だいちゃんZ! 様(46)
    推しメン → いち推しのメンバー、の略。アイドルグループの中に、特別に応援している人がいるという意味。
    動画にSNSにと一年中張り付いて追っかける方もいるとか。そうするとこうなります。
  • これだけは 推すな推すなと 制止され
    ゆーちゃん 様(39)
    「沼」というやつですね。落ちたが最後、もう昔には戻れません。
  • バレたかも 妻の推理が 冴えわたり
    澄海 様(53)
    長年の経験でプロファイリング済みというわけです。
  • 犯人に 印がついてる 借りた本
    島根のぽん太 様(53)
    古の嫌がらせ。とはいえ、最近はドラマから原作入りする流れも多いのでノーダメージかも。
  • 推察は 多分美人だ マスク下
    春爺 様(79)
    不完全な情報を元に魅力を感じることもあります。それは川柳にも通じるところがあるかもしれません。
  • 推し活で 婆さんちょっと 若返る
    天和 様(64)
    楽しさは人生を豊かにします。
  • 推し事の 為に頑張る お仕事よ
    sana 様(37)
    計画的な支出には計画的な収入が必要です。
  • 推しキャラが 死んで本日 休みます
    まろりん 様(27)
    そういうこともあります。
  • 推しメンが 母と重なり 火花散る
    ミィニャン 様(57)
    同担拒否という、熱心すぎるあまり他のファンに独占欲やライバル心を抱いてしまう方もいらっしゃるとか。
    好みのタイプやファンとしての姿勢が似通うのは、さすが親子。
  • 推しあいで 自治会人選 まとまらず
    のん 様(78)
    それも必要な事の一部かもしれません。
  • 痛い目を 忘れた頃に 推進派
    三郎 様(71)
    過去の失敗を糧にできるかどうかが問われます。
  • 推敲を 重ね川柳 捻くれる
    ヘムヘム 様
    考え過ぎて煮詰まり迷うのも創作。自分を満足させる難しさってありますね。
  • 女性初 推古天皇 何想う
    愚村 様(65)
    まさか歴史上の人物においでいただけるとは。素晴らしい着眼点です。

第25回

お題 お題

開催期間:2021年7月1日~8月31日

最優秀賞
おもちゃ屋で 熱弁ふるう 三歳児
絵のイルカ 様(42)
審査員のひとこと

幼い感情が迸るおもちゃ屋の店先。
全力かつ捨て身の抗議に親御さんは大変です。
そんな街角の一コマに思いがけず微笑みが浮かんでしまいました。

優秀賞
白球に 熱意を込めた 一振りを
伊藤テル 様
審査員のひとこと

汗も声援も忘れて打ち込む忘我の一振り。
夏に賭けた熱いドラマをまた気兼ねなく応援したいものです。

松岡モータース賞
ドア開き 熱気で再び ドア閉じる
のりー 様(36)
審査員のひとこと

むせるような暑さと匂いは夏の風物詩。
飲み残しを放置しないようにどうかお気を付けください。

九州代表賞
パパ料理 不安な家族 熱視線
無病息災様(45)
審査員のひとこと

台所での騒音雑音。時折漏れ聞こえる悪態に戦慄する家族たち。
なんてことにならないためにも、最初は鍋くらいでいかがでしょうか。

佳作
  • あちちちと 肉球舐める アスファルト
    浮世っ子 様(76)
    一歩踏み出そうとして足を引っ込める猫。かわいい。
  • 熱気味の 人の咳みて 周り去る
    三木首相 様(64)
    以前からそうではありましたけど、今の時代はより敏感です。
  • 画面から 推しの熱量 元気わく
    じぇい 様(28)
    今の時代、手軽にどこでも見ることができますね。
  • 熱を帯び たこ焼きカツオも 踊りだす
    なで肩 様(50)
    言葉の冴えとビールに酔いしれたい。
  • 星降る夜 熱き心に 酌み交わし
    和風人 様(70)
    星空のようにスケールの大きな望みを語り合ったのでしょうか。
  • その熱意 仕事に発揮 出来たなら
    松田少納言 様(31)
    それは無理。
  • 熱帯化 地球にビールを 飲ませたい
    減点パパ 様(62)
    ご機嫌すぎて、地面にビールを巻く会の方ですね。聞いたことがあります。
  • キレイだね 熱帯魚ホメたら 妻が照れ
    減点パパ 様(62)
    微笑ましくも仲睦まじさが伺えます。
  • ダイエット 器具買う時が 最高潮
    山宗雲水 様(42)
    その気持ちが長続きしていればそもそも。
  • 親子して 韓流アイドル 熱上げる
    なんちっち 様
    ヨン様が2004年と聞くと納得。
  • 熱だして初めて知った(一人じゃない)
    みなみ奏 様(40)
    困った時だからわかることもあります。
  • 仲裁を したら双方 熱くなり
    スーサン 様(75)
    火に油を注いじゃう人。
  • 風鈴の ガラス職人 玉の汗
    しんちゃん 様(75)
    かまどの前での繊細な作業。
  • 6度5分 微熱で寝込む バカ亭主
    ハルル 様(66)
    口に出せない悩みもあると思うので優しくしてあげてください。
  • 情熱の 名残りクッキリ ビンタ痕(あと)
    風鈴おのこ 様(68)
    通報されるよりマシかも。
  • 熱中症 予防理由に 飲むビール
    ナフタリン 様(75)
    ビールは脱水を促進するので注意。のどの潤いと水分補給は別です。
中間発表
  • 真夏日は 熱燗一本 暑気払い
    岩窟王 様
    夏にあえて熱燗を満喫していくスタイル。勉強させていただきます。
  • ボンネット 試してみたい 目玉焼き
    埼玉のねこ 様
    昔TVで見たことあります。いつかやってみたいけどやらないランキング上位。
  • ボケ防止 熱く取り組む 川柳道
    百舌鳥野の男 様
    言葉の難しさと面白さで脳を活性化!これからもぜひ楽しく取り組んでください。
  • 灼熱の アスファルトに死す 蟻一匹
    明日勝 様
    下を見てふと気づいてしまった光景。侘しさを覚えますが上を向いて進みましょう。
  • 本題を 逸れて会議は 熱を帯び
    安田蝸牛 様
    ちゃんと下準備と打ち合わせをやりましょう。
  • 熱ないか 息子に聞くと ない訳ない
    かっちゃんパパ 様
    生意気盛りの男の子。元気なのが当り前の頃ですね。
  • 眠れない夜 ゴキブリと 一騎打ち
    ふーみん 様
    一騎打ちと思うなんて、冷静さを失ってますね。
  • 温水じゃ すぐに死んじゃう 熱帯魚
    三郎 様
    温まると溶存酸素量が減ったり、藻やあれこれが増えやすくなったりします。飼育難しい。
  • 熱帯夜 メダルラッシュが 輪を掛ける
    天和 様
    クーラーの効いた部屋で世界一を祝うのも乙なものです。
  • 熱い夏 冷やしナントカ 全制覇
    木立慈雨 様
    夏ぐらいしか食べないものも結構あります。私も毎年楽しみ。
  • 熱出ても 子供は元気で 親疲れ
    ピノコ 様
    体力あるのはいいですが、ちゃんと寝てほしい。
  • 猛暑日の 涼しい所を 猫に聞く
    もくきょねこ 様
    あの毛皮があればこそ。大変です。

第24回

お題 お題

開催期間:2021年4月1日~5月30日

最優秀賞
人間を してんだからと 孫寝言
たえちゃん 様
審査員のひとこと

寝ている幼子の虚をつく言葉。
どこで覚えたのか?どんな夢を見ているのか?
子供の世界は謎でいっぱいです。

優秀賞
なんでだか 金婚式を 迎えてる
たも爺 様
審査員のひとこと

お祝いされて気付く、当人達でさえわからないほどの深い仲。
でも、周りから見るとまぶしく輝いていますよ。

松岡モータース賞
助手席の タイヤばかりが 何故か減る
破れ蓮(やれはちす) 様
審査員のひとこと

何か重いものを積んでいるんでしょうか。不思議だなあ。

九州代表賞
あれよ、あれ 思い出せない 人の名よ
メロン大福 様
審査員のひとこと

記憶が言葉にならないもどかしさ。
もうここまで出かかっている感覚、わかります。

佳作
  • あの恋の 破局ナゾ解く 同窓会
    ちゅんすけ 様
    今だから話せるあの時の話。古い記憶が総動員され繋がっていく、最高の肴です。
  • なぜモテる ちびでぶはげの 我が旦那
    さきみち 様
    年齢を経てなお魅力的。ご主人素敵ですね。
  • 翌朝は 雲散霧消 するヤル気
    松田少納言 様
    せっかくのテンションをフラットにしたら、また盛り上げるところからやり直し。
  • ランドセル 奥から謎の 加工物
    まあこと 様
    それはパンだったのかなんなのか。分からなくていいのでゴミ箱へ。
  • 政府から オタク推奨 こんな世が
    歌仙草 様
    とは言え、大昔の人から見れば今の世代はだいたいみんな、青びょうたんのうらなりさんです。
    時代の趨勢、平均像の変化というやつでしょう。
  • おばあちゃん 髪紫に するのなぜ
    岡部 大 様
    これは髪の黒が薄まって黄色系統(例えば金髪)になったとき、染めるため紫の染料をつかうからだそうですよ。 色の合成でいう「黄色+紫(赤+青)=黒」という理屈です。
  • 孫が出す なぞなぞまるで 分からない
    はぐれ雲 様
    得意げな自作なぞなぞに困惑する大人の姿。難しく考えず一緒に笑いましょう。
  • なぞのメモ 自分で書いた はずなのに
    新駒 様
    セキュリティが強すぎる筆跡。秘密は誰からも守られます。
  • 病院に 何故か大きな 招き猫
    納豆菌 コール 様
    招き猫は福を招くということで商売繁盛の御利益が有名ですけれど、他にも意味があるらしいですね。
    病の元のネズミを払うので病除け、また多産なので子授けの御利益もあるとか。
  • リモートで 上司話すと フリーズし
    ちーちゃん 様
    まず話すまでに一苦労、つないでからもまたトラブル。IT化が進まない理由ってつまり。
  • なぜ入る ビキニパンツに あのお尻
    中年やまめ 様
    まったく不思議なので二度見三度見しちゃいます。
  • 痩せた気が するのに増えた 体重計
    にわとりママ 様
    体調がいいと食べ物おいしいですからね。仕方ない。
中間発表
  • 助手席の タイヤばかりが 何故か減る
    破れ蓮 様
    何故でしょうね?(棒)
  • ドライブ中 突然現る 靴一つ
    ムサシ 様
    時折、なにもないところで見かけるアレ。本当に不思議です。
  • 蜘蛛見ると「お帰り」と言う 母は謎
    フクノ花 様
    生まれ変わりというものでしょうか。
  • この世には 解きたくもない 謎もある
    ナンサン 様
    そっと蓋をしておくのも一つの選択。
  • 婆さんの タンスの中から 紐ショーツ
    三河の空 様
    見ちゃいけません。
  • 父親は なぜ遠回りして 帰るのか
    野良犬 様
    愛情表現です。
  • いつか死ぬ それなら何の ための生
    ニラのぬいぐるみ 様
    見つけられたら幸せです。
  • ????? ??????? ????!
    かめ太郎 様
    これはすごい!
  • こんないい 女が側に 居る不思議
    薩摩のマジポン 様
    私もそんなこと言ってみたい。
  • 難しく 考え過ぎて 難しい
    酩嘆酊 様
    難しいことは、細かく割ってシンプルに。
  • 西部劇 風で転がる アレは何
    一休 様
    枯れた雑草の塊だそうですよ。
  • 無礼講 起きたらコブが ある不思議
    こやなぎ 様
    誰か教えてください。

第23回

お題 お題

開催期間:2021年1月2日~2月29日

最優秀賞
厳格な 父のアルバム 鼻ピアス
ルーク 様
審査員のひとこと

身内がはっちゃけていた姿。
面白いのは間違いないのですが、いつも見ている顔に明らかに違う部分を見つけてしまうと
なんだかこみあげてくるものがあります。大賞です。

優秀賞
古民家に 連子格子に 犬矢来
大和の雨蛙 様
審査員のひとこと

修学旅行で見たレトロな建物の並び。
散策して雰囲気を楽しみお土産を漁った記憶が浮かびあがりました。
あの気分をもう一度、味わいたいですね。

松岡モータース賞
格段に 車快調 プロの腕
東馬 様
審査員のひとこと

お客様の信頼に応えられるよう、真摯に努めさせていただいております。

九州代表賞
厳格な 父にゴメンと 授かり婚
ADバン都美子 様
審査員のひとこと

厳格な父には何かが起こらずにいられないようです。

佳作
  • 性格で 選んだはずの 妻なのに
    ルーク 様
    関係の変化による影響って大きいですよね。色々と。
  • 古樫は 二世帯住宅の風格
    りすねずみ 様
    マイホームならではの、こだわりがあると思います。
  • 男女差は 性格の差と わきまえる
    ぴかちゅー 様
    決めつけないのがわきまえるということかも知れません。
  • 有る無しで 格段の違い マスク顔
    冷や奴 様
    厚着をすると油断するもの。緊張感が大事です。
  • 規格外 個性となって 光り出す
    オクラの花 様
    時代によってどんどん変わっていきますから、規格外が最先端という事も起こります。
  • 武勇伝 つまらぬ格言 聞き飽きた
    空豆太郎丸ザエモン 様
    読み手の方(44)。同情します。
  • 歴代の 彼氏のギフト 格付けし
    減点パパ 様
    あなたが格付けする時、あなたの格もまた......。
  • 性格は いいねは喜ぶ べきなのか
    あき 様
    捉え方がでるのが性格です。そこからの汲み取りになります。
  • お隣の ゴミ袋見て 知る格差
    やじろべー 様
    いったい何を見てしまったのか。
  • 飛車角に 金まで落とし まだ苦戦
    やどかり 様
    目に見えるハンデなら、案外肉薄するレベルかも。
  • 俺様は 見惚れるほどに 格好いい
    けんちゃん 様
    見惚れられるなら結構なもの。羨ましい。
  • 十皿目 大トロならば 二皿分
    とし坊 様
    それだけ多くのバリエーションを用意している回転寿司屋さんがすごいという事です。
中間発表
  • おいでやす 格子戸くぐれば 大女将
    ナッツと詩 様
    創そんなご時世に早く戻りたい。
  • 格下の 車だけれど マナー上
    好日郎 様
    車のマナーは命に直結していますから、それだけ人格の深い部分に関係するところもあるのかも。
  • 一年経ち 格安マスク 届かない
    はっち 様
    流行に乗っかる詐欺にご用心。
  • 先輩の 謝る背中 身に染みて
    まきのあき 様
    これぞ人格。ついていきたい背中です。
  • 資格とり 大人の品格 また上がる
    すす 様
    努力のひとつの形。自信につながります。
  • 減便で 機体溢れる 格納庫
    天和 様
    静かになってしまいました。
  • 空気中 見えない敵と 格闘技
    具蔵 様
    囲まれないように注意。
  • 格安と いらないものまで 買ってまう
    しんちゃん 様
    語尾の、やらかしちゃった感がポイント。
  • 格別の 肉じゃが食って 決めた妻
    八尾のひらりん 様
    馴れ初めでお腹いっぱいにされます。
  • 格違う やっぱりあなた サイボーグ
    木立慈雨 様
    フィジカル?マインド?
  • 合格に 帰り道まで 踊り出す
    折鶴 翔 様
    解放感でフワフワしてると危なっかしいですよ。でも、お疲れ様!

第22回

お題 お題

開催期間:2020年10月1日~11月30日

最優秀賞
ふかし芋 半分こして 仲直り
ルッコラ 様
審査員のひとこと

熱い芋の前には頭も冷えます。
甘い美味しさに顔が緩めばあとはもうきっかけだけ。
そんな微笑ましい光景を最優秀に評価しました。

優秀賞
捨て馬券 千切って刻んで 花吹雪
こまやさん 様
審査員のひとこと

敗者はその場で立ち竦むのみ。
勝者は足早に次へと向かいます。負けるまで。

松岡モータース賞
歴代の 車の鍵に 思い馳せ
モンブラン 様
審査員のひとこと

良かったことも衝撃も、愛車と共に遠い過去へ。

九州代表賞
母の手が 家電を叩き 「生きかえれ!」
百倉 正悟 様
審査員のひとこと

古のテクニック。今の家電にはさすがにもう効かないですね。

佳作
  • 不都合な 記憶を再生 自粛する
    かばくんのかば 様
    フラッシュバックするやらかした記憶。忘れられない自分の一部です。
  • 5分後にゃ 同じ話を 繰り返す
    私はだーれ 様
    本人だけが気付かない。
  • コンテスト 落選したが 今度こそ
    扇蓮 様
    その再生はやっちゃダメな奴うぅぅぅぅぅ。
  • セーターを 彼から彼へ 編み直し
    ほのぼの 様
    そう、あなたのもひょっとしたら......。
  • プレゼンで 流した動画 赤っ恥
    ねこキック 様
    それについて、もっと詳しく。
  • 災害を 乗り越え灯す 赤提灯
    直蔵 様
    見知った顔がまた顔出すといいですね。新しい顔ももちろん歓迎です。
  • ドラレコに 残ってるわよ 初デート
    あら松 様
    ああれ、それって事故......。 /div>
  • 失恋は 再生可能な エネルギー
    カツカレー 様
    漏れだし厳禁。
  • 一夜寝て すっきりしてる 鬼の妻
    紫敷布 様
    なお、リピートは不可避。
  • ごめんねの メモで繕う 障子かな
    紫敷布 様
    文字がかすれて読めなくなっても、紙の違う障子をとって置きたいですね。
  • 恋破れ 挫折の頬に 化粧する
    加代ちゃん 様
    化粧で繕う笑顔。その強さが輝く魅力になります。
中間発表
  • 元カレー 元々肉じゃが このドリア
    はっち 様
    創意工夫でまた美味しく。
    ですけど、どれだけ大量に用意されたんでしょうね。
  • シャッター街若い力で再起動
    すみれ 様
    こんどはGOTO商店街があるそうで、地域のイベントが活発になるかも。
    若い力に期待が集まります。
  • ボディコンの 服で作った エコバック
    らくちゃん 様
    再生衣料ってことですね!
  • ふかし芋半分こして仲直り
    ルッコラ 様
    アツアツ芋で一緒にほっこり。
  • 貯まるのは 録画ばかりで 早見する」
    そらまる 様
    私も積んでる本があります。
  • ボロ車 レストアされて 嬉しそう
    しゃりべん太郎 様
    新品のようになると、スカっとしますね。
  • イモリより 再生早い 父母の仲
    はっち 様
    再生能力に優れた夫婦。
    結構だとは思いますが、それはそれでどうなんでしょうか。
  • 麻酔から 還れば妻の 涙手に
    緑陰子 様
    死の淵からの再生。
    予断を許しませんが、家族にとっては大きな救いです。
  • しあわせを 昭和のビデオで 再生し
    フクノ花 様
    貴重な映像。
    画面の向こうで若かりし頃の笑顔が輝きます。
  • 補聴器と 入れ歯と眼鏡で まだやれる
    島根のぽん太 様
    まだ現役であるために。
    若い人は、大事にしてください。
  • 妻帰宅 停止ボタンを 秒速で
    夏舟 様
    そして反射神経の衰えを知るのでした。

第21回

お題 お題

開催期間:2020年7月1日~8月22日

最優秀賞
巣立つ日に 寡黙な父が 手だけ振る
三郎 様
審査員のひとこと

見送る姿。これから一人行く子供に向けた静かなエール。
かつて父君も巣立っていきました。
いつの日か世代を越えて気持ちが重なる時がくる事でしょう。

優秀賞
団地中 同時に響く 応援歌
ヨリコのおまけ 様
審査員のひとこと

まるでひとつのスタジアム。壁に響く声が聞こえてきそうです。
今回の作品で最も熱さを感じた句でした。

松岡モータース賞
受験の日 父は車を 出すと言う
糸尾果士 様
審査員のひとこと

大事な日こそトラブルが付き物。
お父さんのサポートが光ります。

九州代表賞
この恋を 応援するのに 「ふれー!」と言う
大浦理容 様
審査員のひとこと

どっち!?と笑いあう、気のおけないやりとり。
青春感ありますね。

佳作
  • めった打ち 敵のベンチに 励まされ
    ヨリコのおまけ 様
    敵も憐れむ公開処刑。それも真剣勝負ゆえに。
  • 煮え切らぬ 彼の外堀 埋める母
    すみれ 様
    義理の関係の始まり。
    良い形でまとめるにはイニシアティブを握る必要があります。
  • 星空に 背中押されて 初キッス
    茶唄鼓/ちゃかどん 様
    絶好のシチュエーション。ドラマチックな思い出。
  • 頬ばれば エール聞こえる 握り飯
    宮のふみ 様
    クールダウンに届け、応援。ここからも全力です。
  • 古家電 「もう1年」と 呪文かけ
    おむすびコロリン 様
    私も携帯に日々念を送っております。
  • 医療者に コントレイルの 応援歌
    うさぎりんご 様
    ブルーインパルスが病院上空を飛んで話題になりました。
    驚きと清涼感をもたらす粋な計らいだったと思います。
  • エールくれ 応えてくれた 犬のポチ
    またあ 様
    落ち込んでいる時、ペットの暖かさに安らぎます。
    ありがとうね。
  • 仕送りの 箱に手作り マスク入れ
    マヌカン 様
    昔はお守りでした。今ならではの特製です。
  • 転職の 娘に掛けた 「頑張るな」
    還暦翁 様
    身近でずっと見てきた家族だからかけられる言葉だと思います。
  • やるきって 足が早いで 今のうち
    岡崎佐紅 様
    いやほんとです。ちょっとスマホをさわる間に飛んでいくので
    あるうちにすぐ使いましょう。
  • ボランティア もらった恩を いま返す
    仮住まい 様
    毎年何かしらが起こるから助け合い。
    情けは人のためならず、ですね。
  • おばちゃんは 体型を見て 大盛に
    ハルル 様
    学食で見かける光景。しっかり育ってね。
中間発表
  • 巣立つ日に 寡黙な父が 手だけ振る
    三郎 様
    銀幕の1シーンのような情景。憧れます。
  • 兄の恋 エールを送る フリをする
    コレットG 様
    何かドラマを感じる一句。この恋は波乱の予感。
  • ハグをする ナースの娘の 出勤前
    のりのり 様
    今だからこそ。思い合う気持ちが強く伝わります。
  • 妊活を 応援してる テレワーク
    ナンサン 様
    これはポジティブ。
    後にテレワークベイビーなんて言葉ができるかも。
  • 応援歌 父は「ロッキー」 母「ZARD」
    のりのり 様
    ちなみに映画の日本初公開は1977年。その年に第49回アカデミー賞作品賞を受賞しています。
    また、あの曲の発表は1993年1月で翌1994年には選抜高等学校野球大会入場行進曲になっているそうです。
    いずれも世代を超えた鉄板ですね。
  • パパビデオ 手ブレで娘の 姿なし
    マロン 様
    夢中で応援し奮闘したお父さんに涙。
    今ならスマホ用のジンバルなどいかがでしょうか。
  • お弁当 海苔でガンバレ 文字おどる
    竹井 龍 様
    作リ手の頑張りはなかなか伝わらない時もありますが確実に元気にしてくれるものです。
  • メガホンを スマホに替えて エール打つ
    かりんとう 様
    新しい応援の形。その思い出はネットに残ります。
  • 呑みますよ 贔屓チームが 勝った夜
    安太郎 様
    個人でささやかな祝杯。
    ファンとしては今の時期こそ応援し続けたいと思います。
  • 被災地の 泥に塗れる ボランティア
    破れ蓮 様
    コロナ下で被災という二重苦の中、ボランティアの存在はまさに希望です。
  • 披露宴 義父のピアノに 泣く新郎
    たえちゃん 様
    情感あふれるピアノの響き、その場面を想像するだけで私の目に沁みます。
  • 取り寄せて 食べてエールを ふるさとへ
    ルッコラ 様
    各地の食材、珍味や美味。今の時代取り寄せる手段はたくさんあります。
    日々の食卓に一品を加えて応援となれば、これはなかなかおつなものでしょう。