松岡モータース

お客様ひろば

スタッフブログ

タイヤ料金価格改定のお知らせ および 川柳大喜利 第36回総評
2024年6月26日

6月も終わりに近づき、ようやく梅雨らしい天気になってまいりました。

晴れれば暑く、雨が降っても物憂い季節ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。担当Hです。

私でしたら、こんな時期には映画や読書など、屋内で楽しめるものに浸ります。そうありたいところです。

 

ではまず総評の前に、松岡モータースからのご案内をお知らせします。

7月から、弊社でのタイヤ販売が価格改定することになりました。

値上げする商品、値下げする商品がそれぞれあります。

タイヤの交換についてご検討されている方はぜひ弊社までお問い合わせください

WEB上での価格更新は7月1日を予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは川柳大喜利コンテスト第36回の総評をお伝えします。

お題は『旅』でした。

円安という事で、相対的に国内旅行が賑わっていると聞き及んでいます。

多くの都市でにぎやかなお祭りやイベントなどが催され、

私も1泊程度ですが小旅行へと出かける機会がありました。楽しかったです。

今回寄せられた句にも円安や海外旅行という話題の単語はちらほらと出ておりましたが、

いつもよりは比較的少ないように感じました。

 

メインはやはり、ご家族、子供やお孫さんとお出かけした時の思い出だったり

一人旅での体験とそこで感じたことであったりですね。

面白いところだと、奥さまが旅行に行かれている間の普段にはない日常の句などもあり

それぞれの体験の取り上げ方に非常に個性が出ている

選んでいてとても楽しいコンテストになりました。

「旅」をきっかけに得た短期間で鮮烈な体験は作品にしやすく、

伝聞からひねり出す必要があまりなかった、という事なのかもしれません。

 

今回もご参加くださいました皆様、
本当にありがとうございました。

 

それでは、今回の応募作品の中で印象に残った単語・表現を紹介させていただきます。


『聖地』
元は宗教的な伝説・所以のある土地という意味ですが、

近年ではドラマ作品などの舞台やモチーフになった場所という意味で使われております。

作品で通じる用語などと組み合わせると面白いかもしれません。


『車中泊』
車の中で寝泊まりする旅行スタイル。

移動先でアクティビティを行うアウトドア趣味と相性が良く、愛好している方もいらっしゃるようです。

私は一度くらいしか試したことがありませんが、旅という非日常を満喫できる楽しい体験でした。

やるなら夏場をお勧めします。


『光合成』
植物が葉緑素に日光を当てることで、化学的な物質(養分)を作ること。

俗な意味としては、出不精の人が久しぶりの外出をして日光を浴びる様を表すこともあります。

生活スタイルの多様さと、そこから生み出される異なる感性を予感させます。

 

『観光地』
観光客が旅行の目的として選ぶ場所、いわゆる人気スポットのことです。

この一言に、大勢の旅行客が行き交うさまやお土産物などの周辺のお店など多くの情報が含まれています。

状況説明に用いやすい、川柳向きの単語と言えます。


『ノープラン』
特に下調べや計画もせず動くこと。往々にして旅先でのトラブルの要因となります。

例えば要予約、休館日、開催期間の終了などで旅の目的の根幹を揺るがすこともしばしばです。

旅行体験においてあえて災難に遭う必要はありませんが、川柳のネタとしては魅力的だと思います。

 

以上です。

7月からは第37回川柳大喜利コンテストもよろしくお願いいたします。
 
詳細については7月1日以降に弊社の川柳特設ページをご確認ください。
ご応募お待ちしております。
 

 

この時期になると、冷たくて甘いものが魅力的ですね。

アイスクリームやプリン、水ようかんや葛餅などもいいものです。

ただ、暑いからと油断して体を冷やしてしまうと体調を崩しやすい季節でもありますので、

どうかお気を付けください。

 

それでは松岡モータースをこれからもどうかよろしくお願いいたします。


«