松岡モータース

お客様ひろば

スタッフブログ

川柳大喜利 第23回総評
2021年4月2日

気が付いたら3月が!終わってました!
担当Hです。
新生活を新しく始める皆様も迎える皆様も、
今を新しい区切りにして、これから明るく楽しく過ごせるといいですね。
 
さて、第23回のお題は『格』でした。
これ1文字だけですと、「格式」「格調」のような上品さの意味です。
でもそれ以外にも「合格」「格闘」「格子」「格納」「価格」「性格」など様々な熟語に派生する漢字でもあります。
 
思わぬ使い方が発見でき、
そこから色んな句の可能性を探るのも楽しいかな、と
そんな思いで用意させていただきました。
 
掲載させていただきました作品はごくごく一部ではございますが、
ぜひ皆様に読んでいただき自分ならどう作る?
なんてことを考えて楽しんでいただければ幸いです。
 
今回も皆様からのたくさんのご応募、
本当にありがとうございました。
 
さて、今回も楽しい言葉や目立つ表現をご紹介させていただきます。
 
『格さん』
本名は渥美格之進だそうです。印籠を出す方。
ちなみにもうお1人は、佐々木助三郎だそうです。
実はこの使い方での応募作が多く
選考ではちょっと損したところがあります。
さらに、俳優さんの名前を使った面白い句もあったんですが流石にマニアックにすぎました。私は好きですが残念。
 
『犬の餌より』
言葉選びのセンスを感じます。
 
『フロメシネル』
風呂飯寝る。
カタカナ読みに置き換えると独特のリズム。
目に留まる効果があります。
 
『落とし穴』
よくある表現ですけども、落下感と絶望感は背筋が凍る感じは良く似ています。
心臓に訴えるインパクトがあります。
 
『罪のない』
思わずドキッとして見てしまいます。それから意味を捉えて弛緩。
緩急で無垢な意味がより際立つ、本当によくできた言葉だと思います。
 
『人間失格』
まさか太宰治が来るとは、なるほど。やられました。
 
以上です。
 
昨日から第24回の募集がスタートしています。
お題は「なぞ」。
また悩ましいお題になっております。
詳細は弊社の川柳特設ページをご確認ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
 
来年も松岡モータース株式会社を変わらぬご愛顧のほど、
どうかよろしくお願いいたします!

«