松岡モータース

お客様ひろば

スタッフブログ

車検料金改定および川柳コンテスト第25回総評
2021年9月30日

夏の暑さもひと段落しました。
夜更けに肌寒さを感じる時もありますので気を付けていきましょう。
皆様お元気でしょうか。担当Hです。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
まず最初にお知らせからさせていただきます。
10月1日(金)から車検料金が400円値上げになります。
 
以下が国土交通省からの説明です。
・令和3年10月1日より、自動車の検査の際に支払う法定手数料として、
(独)自動 車技術総合機構の技術情報管理手数料が追加(1台あたり一律400円)されます。
 
皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
それでは今回の川柳大喜利コンテスト総評に移らせていただきます。
お題は熱』でした。
 
今年も例年通りの暑さでしたね。
夏の多くのイベントやお祭りは残念ながら中止となってしまいましたが、代わりにオリンピックや高校野球・ワクチン接種といった催しが開かれ記憶に残りました。
また昨今では様々なSNSや動画サービスが様々な世代に広がっており、そういった場の盛り上がりも活発になっている様子。
投稿いただいた応募作にも、そういった旬の題材が多く含まれておりました。
 
ただ以前にも何度か出た話題ではありますが、旬のネタをもとにした作品で惜しいのは比較的同じような印象の句が増えがちになります。
特にTVやネットを通じて見た物事については、どうしても皆が同じ角度から同じ場面を見ることが多くなりますから、その時の感情をそのまま句にぶつけると近しいものになってしまいがちです。
コンテストにご応募される際は、他の投稿作品を意識して一歩抜きんでてみる工夫を頑張ってみてください。
それがより深く創作を楽しむきっかけへと繋がっていけば幸いです。
 
また夏といえば恋愛
舞上がる気持ち、熱視線、情熱的な言葉などから、熱が引いた後の寂しさや哀しみまでが定番といえます。
そこからご自身の言葉に落とし込んだところから出てくる個性を堪能させていただきました。
ただ、あんまり生々しいものはとりあげにくくなってしまうのでご容赦いただけますと助かります。
 
ちなみに今回から受賞作品を掲載する際に、ご申告いただいたご年齢も併記させていただいております。
同じ言葉でも誰が言っているかによって受け手の印象が変わるもの。
情報を足すことで、作品の中に新たな風味を感じていただければ、という試みです。
もしこれについてご意見などありましたらぜひお知らせください。
 
今回も皆様からのたくさんのご応募、本当にありがとうございました。
 
それでは恒例の目に留まった単語、表現のコーナーです。
 
「アスファルト」
夏のアスファルトは熱気そのもの。
乾いた都市の姿として描くこともあります。
 
「電気代」
夏場冬場は使いすぎてびっくりする感覚。
伝わらない人もいるかもしれません。
 
「原始的」
シンプルで時にバイオレンスな力押し。
大抵の事に使えます。
 
「寒気する」
熱気の反対。今の時期は目を引く可能性大。
 
「バイタリティ」
生命力。過酷な環境で輝く強さと美しさ。
 
「うんこ踏む」
まずうんこがパワーワード。そして接触。
本能的に目についてしまいます。品は全くないですけども。
 
以上です。
 
明日から第26回の募集が開始されます
詳細やお題については弊社の川柳特設ページをご確認ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
 
明日から緊急事態宣言解除との事でまた街に賑わいが戻ってまいります。
皆様におかれましてはどうかくれぐれもお気を付けてお楽しみください。
 
今後とも松岡モータースをどうかよろしくお願いいたします。

«