松岡モータース

お客様ひろば

スタッフブログ

川柳大喜利 第24回総評
2021年7月2日

今回も投稿が遅れて大変申し訳ありませんでした。
次回からは持ち直す予定です。何卒ご容赦ください。
 
担当Hです。
2021年も半年が経ち、今まさに夏到来。
時間はどんどん進んでしまいます。
世の中少しづつ情勢も変わっているようなので、
これからもっと明るくなっていきますようにと祈らずにはいられません。
 
さて、第25回川柳大喜利コンテスト。
お題は『謎』でした。
 
わからないことや不思議なことは日々のどこかで巡り合います。
でも、もし同じことを別の時、別の視点から見てみると、案外それは謎でも何でもないかもしれません。
あるいは気付かず見過ごしてしまうかもしれません。
 
その瞬間の自分だから巡り合った謎、そんなふうに考えますとこれはなかなか面白い題材なのではないでしょうか。
 
今回も皆様からのたくさんのご応募、本当にありがとうございました。
 
それでは、今回目に留まった表現や単語をご紹介させていただきます。
『プチブラ』
プチブランドの略。ファッション用語で、お値ごろのブランドの事だそうです。一昔前にファストファッションと呼んでいた衣服や、手軽な化粧品などが含まれるそうです。
 
『奇人変人』
あまりよい意味では使われませんが、語呂の良さは魅力的。
 
『無礼講』
宴会。上司や先輩など目上の立場が来てるよ、という意味です。気を付けましょう。
 
『クレーター』
隕石などが地面に激突した跡、なんですが荒れたお肌などの表現にも使われるようです。勉強になりました。
 
『スキンヘッド』
禿頭よりはオシャレ。
 
『さっきの美女』
美女、というだけで注目してしまう男の性。目の錯覚、あるいは願望が見せた幻かもしれませんが、追い求めずにはいられない。そんな様子が浮かびます。
 
『ジージ』
子供の呼びかける声。
年齢や関係性が伝わってきます。
 
以上です。
 
昨日から第25回の募集がスタートしています。
今回のお題は『熱』
7月という事で、夏らしい旬の句をお待ちしております。
詳細は弊社の川柳特設ページをご確認ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
 
これからも松岡モータース株式会社を変わらぬご愛顧のほど、どうかよろしくお願いいたします!

«