松岡モータース

お客様ひろば

スタッフブログ

新しい年に新しい生活習慣『レコーティングダイエット』
2016年1月5日

あけましておめでとうございます。

本年も当社をよろしくお願いいたします。

 

担当Hです。

お正月をがっつり堪能された皆様は、おなかのお肉 大丈夫でしょうか?

担当Hは正直なところ まったく 大丈夫ではありません。

 

年越しの宴席を幾つか経て、少しばかり張りのあるおなかになりつつあります。

松岡モータース産のたいへん脂の乗った担当Hが店頭にて大好評!となれば、

会社としては幸せな話なのかもしれませんが、個人としてはそんな。

大問題でしょう。

 

とはいえ、ダイエットってどうでしょう。

基本的には運動と食事制限からなるわけですけれども、

正直なところハードル高いですよね。

 

まず運動? これはいけない。

日がな一日働いて、それに加えて暇をぬって運動なんて フツーはできません。

いや、できないことをするから痩せるんでしょうけどね。

 

それに食事制限!?ふざけちゃいけません。

仕事外の数少ない楽しみを犠牲にして、あなたそこまで痩せたいですか。

痩せたい?痩せたいときもありますか。痩せないといけませんか。

あ、はい。

 

とはいえ、そんな思いは抱えつつも、おなかのお肉がつのりつつある皆様

なんといっても新年ですからね。

じゃあひとつお試しという事で、無理のないダイエット

『レコーティングダイエット』をご紹介させていただきます

 

 やり方は簡単です。以下を毎日やりましょう。

・体重計にのる。

・体重と、その日の献立をメモする。

 

本当に、こんなもので痩せられるの?

そう考えている皆さま、さてお立会い。

 

にんげん、何を最近食べたのかなんていちいち覚えていないもんです。

だからついつい食欲のままに食べてしまう。そして太ります。

そりゃそうでしょうよ。

なかなか学習しないからそうなります。

よろしい、じゃあ学習しようじゃないですか。

そのために記録するのです。

 

毎日つけていると、だんだん自分が知らなかった自分の身体の特徴が見えてきます。

とある食材がどのくらい体重に影響するのかが、否応となくわかってくるんですよ。

あれ、1kgも増えてる。何食べたっけ?みたいな感じです。

 

なぜ?どこで太っているのか、

自分の身体のことは意外と皆さんなかなか気づきません。

人の身体というのは個体差があり、他人と単純には比較できないからです。

同じように「ビール」を飲んでいても、太る人と太らない人がいますよね。

さらに年齢によっても変わってきます。勘違いもあるかもしれません。

 

しかし記録していけば一目瞭然。

身体との正しい付き合い方がだんだんとわかってきます。

そこからは簡単です。

あえて太りやすいものを食べたから翌日は抑えとこう、とか。

最近は間食していないから今日は大丈夫、とか。

そういう最低限の労力でお肉が付くのを防げるようになってきます。

数字を追っているから、

確信を持って言えるわけですね。

 

ちなみに記録の方法ですけれど、最近はスマホがありますからね。

あれはどこでも持ち歩きますし、暇さえあればさわってる類のものですから、

手元でちょっとメモを取るくらいなら多少忙しくても、誰でもできます。

また、実はこれ用のアプリもありまして

「レコーティングダイエット」で検索すると、幾つか出てきます。

なんでもいいので気に入ったやり方で続ければいいんじゃないでしょうか。

 

結局、わたしらはそんな修行僧ライクな生き方できません。

美味しいものを食べて、ゆっくりのんびりしたいというのが人情です。

無理なことをするから痩せる、というのは理屈として筋が通っておりますけれども、

無理なことだからけっきょく続きません、というのもまた当たり前の理屈。

そういうのは、あと一か月で*kg、

なんて必要に迫られた時くらいにしておけばいいんですよ。

 

皆様が新しい年で健やかに、楽しくスリムなスタイルに

近づけることをお祈りしております。 

 

以上、 「宴会全般」が弱点の担当Hでした。

それでは皆さま 今年もこんなブログで恐縮ですが、

どうかよろしくお願いいたします。

« »